オフィスに用いるならおすすめのウォーターサーバーは?

オフィスにおすすめランキング

法人に最適なウォーターサーバー

ウォーターサーバーは、もともと法人向けのサービスが展開されていた経緯から、社員やお客様用の飲料用として設置している企業が多くあります。

3.11以降に家庭用ウォーターサーバーが爆発的に普及したことから、多彩な料金体系や高機能サーバーが続々誕生し、より手軽かつおトクに利用できるようになりました。

オフィスに設置する場合は家庭に比べて利用する人数が増えるため、お水の使用量も多く水単価が安いウォーターサーバーのほうがランニングコストを抑えることが可能です。

ただ、安さだけでなく法人向けのサービスやデザインを実施しているメーカーもあり、定期的に担当スタッフが訪問し保守などをしてくれるサポート体制もあります。

ここでは、オフィスに設置する際におすすめのウォーターサーバーをランキングで紹介しているので、法人の方は参考にしてください。

オフィスに設置したいおすすめランキング

アルピナウォーターは、RO水が1本(12L)1023円という業界屈指の安さを誇るウォーターサーバーなので、水の使用量が多い法人でも毎月の単価を抑えることが可能です。RO水でも他社のように水道水を利用せず、長野県・北アルプスにある矢沢水源の水が使用されているのが特徴です。そのまま飲んでも美味しいお水をRO処理によって徹底的に不純物が取り除かれた安心・安全なお水です。

業界トップクラスの安さを誇るRO水

サントリー天然水サーバーは、市販のミネラルウォーターで人気の高い「南アルプスの天然水」をウォーターサーバーで利用できます。天然水のためRO水に比べたら費用は高くなりますが、南アルプスの天然水の愛用者は多いので、福利厚生としては最適です。法人専用のサービスを提供しており、20名上の従業員がいる会社はスタッフが定期的に訪問してくれるので助かります。

従業員20名以上の場合はスタッフ定期訪問

コスモウォーターは、天然水とRO水の両方から選べるため、コストと社員の評判から最適なお水を選択することができます。RO水といっても水道水を一切使用せず、2か所の工場から採水したお水を利用しているため品質が高いのが特徴です。サーバーもお掃除ロボットが下部に収納されている「スタイルセレクト」を利用すれば、お水を利用しながら自動で事務所内の掃除もしてくれます。

RO水と天然水の両方が選べる

page_top

Copyright (C) 2017 ウォーターサーバーで健康生活※料金・口コミ・安心をみんなで比較ランキングAll Rights Reserved.