ウォーターサーバーを解約しなきゃいけない…そんな時のために。

解約・乗り換えについて

ウォーターサーバーを解約する

ウォーターサーバーを導入したけれど、思った以上に家計への負担が大きかったり、我が家には合わなかったりなどといった様々な理由で解約する人がいます。

注意したいのは、多くのメーカーでは利用期間が1年から2年未満の場合は解約の際に違約金が発生してしまうことです。

また、メーカーによってはサーバーの返却にかかる送料が自己負担となっているケースもあるので、事前に確認しておくことが重要です。

最近では、サーバーは買取ではなくレンタルで利用する場合がほとんどですが、分割買取でサーバーを利用していれば、解約時に一括請求が要求されることもあるので注意が必要です。

乗り換えキャンペーンを上手く活用

ウォーターサーバーを解約する人の中には他社のメーカーへ乗り換えを希望している人も少なくありません。

水宅配市場は激しい競争下にあり、各社とも高機能サーバーや割安な料金プラン、お得な特典など次々に発表し、顧客獲得に努めているからです。

なかでも、最近多く見受けられるのが「乗り換えキャンペーン」という、他社サーバーを利用中で新規契約を行った人には、解約の際に発生した違約金を全額キャッシュバックしてくれる特典です。

当キャンペーンを活用すれば実質契約手数料が無料になるので、契約期間の縛りを受けることなく新しいウォーターサーバーを好きなタイミングで利用することが可能です。

ただし、乗り換えキャンペーンは通年ではなく、期間限定で実施しているメーカーがほとんどなので早めに検討することをおすすめします。

クリクラなら解約手数料だから安心

契約期間などを気にせずウォーターサーバーを使いたい人は、解約手数料が無料のクリクラがおすすめです。

クリクラでは、利用期間を気にすることなくいつでも違約金0円で解約することが可能な数少ない水宅配業者です。

サーバーの返却方法も、メーカー側が無料で回収してくれるので、送料を負担することもありません。

生活環境の変化や引越、家計の見直しなど、ウォーターサーバーを導入した後に解約する必要が迫られてもクリクラなら安心です。

page_top

Copyright (C) 2017 ウォーターサーバーで健康生活※料金・口コミ・安心をみんなで比較ランキングAll Rights Reserved.