価格・費用でウォーターサーバーを比較

値段が、お得な水を比べよう!


お得なウォーターサーバー

近年、人気をどんどん増すウォーターサーバーですが、種類が多すぎて決められないことも多いのではないでしょうか。

ただ、どうせレンタルするなら料金がお得なウォーターサーバーを使いたいもの。

しかし、ウォーターサーバーの種類に伴った数の料金の数があり、結局どれがお得なのか分からない、 天然水で比較したときに一番コスパがいいのはどれ?といった声もよく聞きます。

当ページでは、ウォーターサーバーの天然水とRO水それぞれの料金を徹底比較。 料金比較も、500mLに換算して行っており、ペットボトル料金との比較も容易です。

今までウォーターサーバーをレンタルしたかったけど、具体的な料金が分からず、あと一歩が踏み出さない、そんなあなたのサポートを出来れば、と思っております。

水の成分など、 ウォーターサーバーをみる際に重要な比較ポイントは多数ありますが、ここでは、とにかく料金に絞って、ウォーターサーバーを徹底比較いたします。

ウォーターサーバーを利用する際に知っておきたい水の料金について、それではさっそくみていきましょう。

価格が安いお水で毎月の費用を節約

いろいろな価格を教えちゃいます

冒頭でお話いたしましたように、ウォーターサーバーは、家庭用宅配水市場の拡大により多くの企業が参入し、多彩な料金体系を提供しています。

なかには、できるだけウォーターサーバーの料金を抑えたい、という方もいらっしゃると思いますが、まずは料金システムの仕組みから把握することが重要です。

実は、ウォーターサーバーの水の種類には天然水とRO水という2種類があります。 RO水のほうが水道水や地下水などの身近な水を水源とするため、料金が安い傾向が。

一方、天然水は水源が限定されているうえに、ウォーターサーバーが提供する前の加熱処理などを初めとして、手間とコストを有するため、RO水に比べて料金は高くなります。

したがって、まずは、ウォーターサーバーのどちらのお水を利用するかを選んだうえで、各ウォーターサーバーの料金を比較したほうが効率的です。

また、水の料金ばかり注目されがちですが、ウォーターサーバーを利用するには、 サーバーレンタル料・メンテナンス費用・送料などを含めて 総合的に判断する必要があります。

そうはいっても、最近では、水の料金以外は全て無料にしているウォーターサーバーも増えており、毎月の使用量が少ない一人暮らしや夫婦のみで子供がいらっしゃらないDINKs世帯におすすめです。

ただし、水の料金以外を無料としているウォーターサーバーでも、購入ノルマを課している場合は余計に料金が発生することもあるので注意しましょう。

いっぽう、レンタル料といっても1ヶ月の料金が1,000円程度なので、ウォーターサーバーでの毎月の使用量が多い子育て世帯や法人などの場合は、水の料金が安い方が、他のコストがある程度発生しても安く抑えられるケースも多いです。

ただ、ウォーターサーバーのボトル料金と、ウォーターサーバー料金をじっくり比較したい!という方のために、ボトルの大きさそのものの料金とサーバー料金を比較したページもご用意いたしましたので、こちらも併せてご覧になってくださいませ。



直前で述べましたように、ウォーターサーバーの水使用量によって各家庭や法人の費用は異なってくるため、まずは毎月どれくらいのお水を消費するかを予想したうえで各ウォーターサーバーの料金を比較することがおすすめです。



次項では、ウォーターサーバー利用人数ごとの1ヶ月の水の消費量を比較したのち、各ウォーターサーバーの料金を比較していきます。 それでは、さっそくみていきましょう。

ウォーターサーバーの料金を徹底比較!

人により変わる給水器の値段

前項で述べましたように、ウォーターサーバーの料金を比較する際に知っておきたいのが、 1ヶ月の水消費量です。

ここでは、1ヶ月に使用する水ボトル(12L)の目安を生活スタイルに応じて比較しているので、是非自分のケースと照らし合わせてみてはどうでしょうか。

ただし、こちらのウォーターサーバーの水消費量は、目安であり、各家庭の使用目的や状況によって実際の使用量は、比較表と異なってくることをご理解ください。


料金が安いお水で毎月の費用を節約

生活スタイル 利用人数 毎月の利用目安(1本12L )
一人暮らし 1名 2本
共働き夫婦 2名 3本
子育て中の家族 5名 5本
年配の夫婦 2名 3本
企業 20名程度 15本
以上、お示しいたしましたように、一人暮らしの方と、企業を比較すると、1ヶ月に使用するウォーターサーバーのボトル本数には、大きな差があります。


しかも、飲み水だけではなく、料理にもウォーターサーバーの水を使用したりすれば、必然的に水の使用量は多くなっていきます。

次は、そんなウォーターサーバーの料金を一目でわかるように、 500mLに換算した料金で比較いたします。

ペットボトルの大きさと同じ500mLなので、料金比較が分かりやすいのではないでしょうか。 それでは、料金表をご紹介していきます。


ウォーターサーバー各社の水の料金を比較

メーカー名 種類 水単価
コスモウォーター 天然水・RO水 56~85円
サントリー天然水サーバー 天然水 80円
フレシャス 天然水 【FRECIOUS富士】81円
【FRECIOUS富士】82円
プレミアムウォーター 天然水 85円
アルピナウォーター RO水 43円
アクアクララ RO水 54円
クリクラミオ 天然水 74円
クリティア 天然水 78円
うるのん 天然水 【富士の天然水】79円
【やわらか水】57円
富士の湧水 天然水 68円
恵ウォーター 天然水 【富士の奏】81円
【富士の恵】89円
ウォーターワン 天然水 【ウォーターワン天然水】77円
【南阿蘇の天然水】72円
【島根の天然水】72円
【沖縄の海洋深層水】68円
アクアセレクト 天然水 【アクアセレクト ライフ】78円
【アクアセレクト】68円
クリクラ RO水 56円
ハワイウォーター RO水 65円
富士おいしい水 RO水、天然水 【富士のおいしい水】37円
【富士のおいしい天然水】52円
【富士の美味しい天然水PREMIUM】71円
アースウォーター 天然水 104円
以上、ウォーターサーバーの料金の比較表をご覧いただきましたが、いかがだったでしょうか。 どのウォーターサーバーを比較しても、 大体500mLの料金だと、100円以下におさまってます。


そのため、コンビニの料金と比較すると、お得なことが一目瞭然です。 ウォーターサーバーの水が、高いのではないか、と杞憂されていた方は驚いたのではないでしょうか。


料金もお得で安心な水を飲める、とは嬉しいことばかりですね。


次項では、料金を比較して、各ウォーターサーバーがお得と分かったところで、ランキング形式で、おすすめウォーターサーバーをご紹介。

比較的安いとされるRO水のランキングと、天然水のランキングは別々に作成したため、 本当に料金がお得なウォーターサーバーが分かります。


それでは、さっそく見ていきましょう。


人気のサーバーを水の種類別でランキング

格付けウォーターサーバーで安いのゲット!

前項では、人数ごとに比較した際の1ヶ月に使う水の使用量をご紹介致しました。 また、500mLに換算した際のウォーターサーバーの料金について、併せて解説致しました


ここでは、以上のことをふまえた上でのおすすめウォーターサーバーをRO水と天然水、それぞれランキングで紹介。

本当にお得であり、おすすめなウォーターサーバーが分かります。 それでは、RO水のおすすめランキングから見ていきましょう。


人気ウォーターサーバーの価格・費用ランキング【RO水】

おすすめランキング第1位は、アルピナウォーター。唯一、500mLの料金が50円を切るなど、お得さはピカイチです。

また、他のRO水と比較して、北アルプスの矢沢水源で水を採るなど、採水地にこだわってるポイントもおすすめの1つ。

ろ過した後に人工的なミネラル成分を添加していないピュアウォーターのため、他のウォーターサーバーと比較すると、 赤ちゃんのミルク用や抵抗力の低い人でも使用できる点でもおすすめです。

レンタル料が発生しますが、月額617円と安く、定期的に新品サーバーと交換してくれるので衛生面も安心しておすすめできます。

500mlペットボトル当たりの水単価:43円

おすすめランキング第2位は、5年連続No.1の売上高を誇る業界を代表するクリクラのウォーターサーバーです。

年一度の定期メンテナンス料5,400円以外はお水料金しか発生せず、料金も安いので 毎月のランニングコストを抑えることが可能。

また、他社とは違い解約手数料が利用期間に関係なく無料なので、いつでも自由に辞められるメリットがある点もおすすめ。

ベビアクアには見劣りしますが、クリクラママというママ・プレママ限定の特典もあり、ランキング第2位に輝きました。

500mlペットボトル当たりの水単価:56円

おすすめランキング第3位は、モンドセレクション4年連続「優秀品質最高金賞」 を受賞した美味しいRO水が低価格で利用できるアクアクララのウォーターサーバー。

独自の厳格な品質管理体制を確立させ、全国どもでも安心・安全なお水が利用できるのでおすすめです。

また、妊産婦や小さなお子さんがいる家庭には、 限定の豪華特典が貰える「ベビアクア」が利用可能で、この点でもおすすめ。

最大22本分の水ボトル代を節約できる嬉しいサービスがあり、人気があるため、おすすめランキング第3位に。

500mlペットボトル当たりの水単価:54円

人気ウォーターサーバーの価格・費用ランキング【天然水】

おすすめランキング第1位は、富士おいしい水が提供する天然水「富士のおいしい天然水」のウォーターサーバー。500mlペットボトル当たり、なんと52円とRO水に匹敵する低価格で利用できる点がおすすめ。

また、料金体系を一律にするのではなく、 メニュー化することで費用を抑えることに成功しています。

送料やメンテナンス費用など毎月発生しますが、それでも他社に比べて低価格な予算で天然水を楽しむことが出来、堂々のランキング第1位に。

500mlペットボトル当たりの水単価:52円

おすすめランキング第2位のアクアセレクトは、質の高い天然水を低価格で利用できると評判のウォーターサーバーです。

水源となる三重県多気郡大台町に流れる宮川は水質日本一を11回獲得しており、 G7伊勢志摩サミットで採用されたミネラルウォーターと同じ採水地の点がおすすめのポイント。

また、採水地周辺の雇用・経済活性化を目的とし、より多くの人から利用してもらえるよう低価格にこだわっている点もおすすめであり、 ランキング第2位に。

500mlペットボトル当たりの水単価:68円

おすすめランキング第3位のクリクラミオは、業界をトップクラスの売上を誇るクリクラが運営する天然水専用のウォーターサーバーです。

他社に比べて割安な価格で利用できるのはもちろん、クリクラで発生するメンテナンス費用5,400円/年も無料という点も、他ウォーターサーバーと比較した際のおすすめの1つ。

業界を牽引するクリクラが運営しているので、 サービスの質が高いのも魅力であり、ランキング第3位に選ばれました。

500mlペットボトル当たりの水単価:74円

page_top

Copyright (C) 2017 ウォーターサーバーで健康生活※料金・口コミ・安心をみんなで比較ランキングAll Rights Reserved.