ウォーターサーバー

健康生活をウォーターサーバーで始めよう



当サイトは、数あるウォーターサーバーの中でも、おすすめしたいウォーターサーバーを徹底比較しご紹介いたします。 みなさん、そもそもウォーターサーバーの水は種類が大きく分けて2種類もある、とご存知でしたか?

このように意外とウォーターサーバーを契約しよう、と思っても比較すべきポイントを知らないことは意外とたくさん。

数ある悩みの中でも、どのウォーターサーバーが自分にあっているのかを知るための重要比較ポイントは下記の4つ。 そのため、下記の4つを徹底的に比較することこそ、ウォーターサーバーを探しているあなたのためになります。

      ・ お得で、リーズナブルな水同士の比較
      ・ 人気があり、評判が良いメーカーの比較
      ・ 水の成分についての比較
      ・ おしゃれなウォーターサーバーで比較

そして、この4つの比較ポイントを軸として、みなさんが探している特徴にあったウォーターサーバーを見つけ出すサポートを致します。

“あなたにあうウォーターサーバーが見つかってほしい“、このような熱い意気込みを持って、ウォーターサーバーを調べ抜き、徹底的に比較しました。

しかも、当サイトでは各水宅配業者を口コミや実績をもとに比較やランキングで詳しく紹介しているため、信頼性も抜群。

ここでは、ウォーターサーバーが選ばれる理由、といった基礎情報から、実際に契約する際の流れ、更にはウォーターサーバーの総合ランキングまで徹底解説。 ウォーターサーバーについて、出来る限り簡単に分かりやすく比較しながら、説明いたします。

最適なウォーターサーバーを比較の中で選び、日々の美容・健康管理にご活用くださいませ。

ウォーターサーバーってこんなに便利!

ウォーターサーバー総合ランキング

それでは、まず、ウォーターサーバーの総合比較ランキングをご紹介いたします。 総合ポイントをランキングで比較しているため、人気ウォーターサーバーがひと目でご覧可能です。

ウォーターサーバー総合比較ランキング第1位はフレシャスです。 フレシャスは、富士山と木曽の2種類の天然水が選べるウォーターサーバーです。

他ウォーターサーバーと比較して、お水が美味しいことで有名。また、サーバーも他と比較して 自動クリーン機能や、節電機能という高機能さも評判です。

ウォーターサーバー業界では初の、グッドデザイン賞も受賞するなど、他サーバーと比較するとおしゃれなことでも高い人気を誇ります。

オリコン顧客満足度ランキングではNo.1を受賞するなど商品・サービスの質ともに定評があるのもランキング1位の理由の1つ。 今なら乗り換えキャンペーンと題して、他社で発生する違約金にそうとする額をキャッシュバックしてくれるお得な企画も実施中。

ウォーターサーバー同士を比較した際の凄さが浮き彫りになり、堂々の総合比較ランキング第1位に。

image

オリコン顧客満足度No.1に選ばれる、メーカー同士を比較した際、評価の高い総合ランキング第1位のウォーターサーバー

ウォーターサーバー総合比較ランキング第2位のコスモウォーターは、 4種類の天然水を比較して好きな水を選べることや、楽々交換可能なサーバーを開発し、人気のサーバー。

他ウォーターサーバーと比較して、消費者目線の魅力的なサービスを多数展開し、天然水売上No.1の実績を誇る大人気ウォーターサーバーです。

特に、足元から水ボトルを設置できるサーバーは、他ウォーターサーバーと比較して、女性や高齢者でも簡単に交換できると評判であり、ランキング第2位に。

また、RO水も提供しているので、費用を抑えたい人にも最適です。

image

天然水売上No.1の実績を誇る大人気ウォーターサーバー

ウォーターサーバー総合比較ランキング第3位のプレミアムウォーターは、非加熱処理にこだわった100%天然水のウォーターサーバー。

料金体系も2種類あり、長期でウォーターサーバーを使用すると、さらにお得になるプランもあるため、安心です!

サーバーも高機能でシックなデザインも好評。 毎日熱水がタンク内を巡回して清潔に保ってくれるので衛生面も安心。 ランキング第3位なのも納得です。

image

採水地が選べる天然水が自宅で手軽に楽しめる

アルピナウォーターは、業界内で比較しても、最安水準でRO水が利用できる ウォーターサーバー。

しかもRO水の水源は北アルプス生まれのそのまま飲んでも美味しい天然水が使われており、ウォーターサーバー総合比較ランキング第4位に。

人工的にミネラルを添加していない純水のため、赤ちゃんにもおすすめであり、他ウォーターサーバーと比較した際に優れているポイント。企業努力によるコスト削減により、質の高いお水を低価格で消費者に届け ています。

業界最安水準だから、比較的家計に優しく安全なRO水が利用可能

ハワイウォーター
ハワイウォーターは、政府が管理するハワイ・オアフ島にある水源から採れる水が利用できるウォーターサーバーです。

地理的に各大陸から離れているため、環境汚染などの影響を比較的受けにくい 特性があり、安心・安全なお水を利用できます。

放射性物質による水質汚染が心配な人にもおすすめであり、おすすめ総合ランキング第5位に。

大陸からの影響を比較的受けにくいため、安全なお水で安心のお水ライフが送れる♪

以上、ウォーターサーバー総合比較ランキングをご紹介してきました。 ただ、総合ランキングではなく自分自身でウォーターサーバーをお探しの方もいると思います。

そんな方のために、ウォーターサーバーの簡潔な説明付き一覧表を作成しましたので、是非ご覧くださいませ。

次項では、ウォーターサーバーを比較する上では、欠かせないポイントを、なぜ、そのポイントで比較するのか、という点も交えながらご紹介いたします。

お水を選ぶ上で比較しておきたいポイント

ウォーターサーバーは、今や多くの家庭やオフィスで見かけられるようになった生活家電の1つ。 比較ポイントをおさえながら、賢く取り入れることで快適な生活がおくれます。

使い勝手がよく非常に便利なウォーターサーバーは、 「一度利用したら止められない」という声を多く耳にするので、 ここではそんなウォーターサーバーの魅力を見ていく上で重要な比較ポイントについてご紹介いたします。

比較ポイント1 料金

ウォーターサーバーを比較する上で知って起きたポイントの1つが、もちろん料金。ウォーターサーバーを利用する際には、水のボトル代だけではなく、レンタル料や、送料がかかる場合も。

少しでも1ヶ月の料金をおさえたい、そんなあなたのために月額料金がお得なウォーターサーバーを比較致しました。 詳しくは、下記リンクで御覧くださいませ。



比較ポイント2 水の成分

日常生活の中で耳にしたことのある「硬度」という言葉も、実は、含まれている成分の量により決定されます。 ウォーターサーバーにおいても、この硬度が、赤ちゃんにとって重要であったり、水の味わいを決定したりと、結構重要なポイントです。

水の成分には何があるのか、といった基礎情報から、ウォーターサーバーのお水が美容と健康にどのような効果があるのかまでご紹介していきます。

詳しくは、下記リンクで御覧くださいませ。


比較ポイント3 キャンペーン

ウォーターサーバーを契約するなら、お得なキャンペーンを用いて、うまく使いませんか? どのウォーターサーバーがどのようなキャンペーンを実施しているのか比較表を用いて、徹底的に解説いたします。

詳しくは、下記リンクで御覧くださいませ。



比較ポイント4 電気代

好きなときに冷水と温水が利用できる便利なウォーターサーバーですが、冷水と温水の維持には、もちろん電気代が必要です。 電気代が、結構かかってしますのではないか、と不安になる方も多いですが、最近のウォーターサーバーには省エネモードという機能があったりします。

詳しくは、下記リンクで御覧くださいませ。


比較ポイント5 口コミ・評判

レンタルするときに知っておきたい口コミや評判を知っていただくために、実際に使用している人の声をもとに比較しました。 いいところばかりにフォーカスされがちなウォーターサーバーのリアルがご覧いただけます。

詳しくは、下記リンクで御覧くださいませ。



比較ポイント6 おしゃれさ

最近のウォーターサーバーは、ただおいしい水を提供するだけではなく、インテリアとしても使えるおしゃれなサーバーが豊富です。 中には、キャラクターとコラボしているウォーターサーバーや、グッドデザイン賞を受賞しているも!?

詳しくは、下記リンクで御覧くださいませ。


比較ポイント7 採水地

原発事故以降、ウォーターサーバーをレンタルする上で重要な比較ポイントが採水地。 当サイトは、各ウォーターサーバーの採水地を一覧表にまとめましたため、気になるウォーターサーバーの採水地が一目でご覧いただけます。

詳しくは、下記リンクで御覧くださいませ。



比較ポイント8 ゴミとしての捨てやすさ

ウォーターサーバーを利用する際の便利さを図るためにも知っておきたいのが、ボトルの捨てやすさ。 環境面を大事にしたい方用のボトルを再生利用するリターナブル式か、一度使いきったらゴミとして簡単に捨てられるワンウェイ式かは、各ウォーターサーバーにより異なります。

それぞれがどのように違うのかの比較については、下記リンクで詳しくご紹介しております。

下記リンクで御覧くださいませ。


比較ポイント9 ボトルの変えやすさ

ボトルの替えやすさ、とは、お水を使い切った際に新しいボトルを充てんする際に関わってきます。

ウォーターサーバーは、通常1mの高さがあり、ここまで通常水ボトル12Lを持ち上げるのは、意外と大変です。 これを改善し、あるウォーターサーバーは、なんと足元でボトルが交換可能?!

詳しくは、下記リンクで御覧くださいませ。

実際にレンタルするまでの流れ

今まで、ウォーターサーバーをレンタルする際に気になる、 重要な9個の比較ポイントについて、 ご紹介してまいりました。

なぜなら、ウォーターサーバーは、多くのメーカーから様々なサービス形態で販売されています。 そのため、家族構成やお水の使い方・求めるものによって、レンタル時のウォーターサーバーの選び方が異なるからです。

また、ウォーターサーバーを無事レンタルしても、多くのメーカーが最低利用期間を設けているため、間違って選び、すぐに止めたくなった場合は、解約手数料を負担しなければなりません。 そんな失敗をしないよう、レンタルする際のウォーターサーバー選びは非常に重要です。

ここではウォーターサーバーをレンタルするまでに抑えておきたいポイントを、順を追って説明していきたいと思います。

ウォーターサーバーの選び方・契約までの流れ

Step1:世帯別予算を把握

まずは、家族構成などから毎月のお水の消費量を計算し、サーバーのレンタル費用やメンテナンス費用も含めたランニングコストを比較しましょう。

人数が多く、消費量が多い家庭はレンタル料金といった諸経費が多少かかってでも、水単価が比較的安いウォーターサーバーのほうが経済的です。

いっぽう、独身や夫婦二人暮らしの場合で、人数が多い家庭と比較して、お水の消費量が少ない場合は、レンタル料金や購入ノルマが発生しないウォーターサーバーのレンタルのほうが毎月の負担を抑えられま す。

毎月のお水消費量の比較

レンタルする環境 利用人数 毎月の利用目安(1本12L )
一人暮らし 1名 2本
共働き夫婦 2名 3本
子育て中の家族 5名 5本
年配の夫婦 2名 3本
企業 20×n名程度 15×n本
このように、企業などで ウォーターサーバーをレンタルする際は毎月のボトル代が非常に多いです。 そのため、1本のボトルの値段が100円高いと、そうでないボトルと比較して、1ヶ月のレンタル料金1,500×n円の差に繋がります。

Step2:優先順位を決める

前項では、ウォーターサーバーをレンタルする際に比較しておきたい9点をご紹介いたしました。 その9点の中でも、ウォーターサーバーで一番こだわりたい部分 は家庭により異なります。

まずは自分が優先したいレンタル時のポイントで各ウォーターサーバーを比較してみましょう。 そうすれば、理想のウォーターサーバーを容易にレンタルすることが可能となります。

料金を重視したい そんな方は価格・費用で比較ランキングをチェック!
おいしいお水が飲みたい そんな方は採水地で比較ランキングをチェック!
お水に含まれる成分で選びたい そんな方は水の成分で比較ランキングをチェック!
サーバーのデザインで選びたい そんな方はおしゃれサーバーで比較ランキングをチェック!

Step3:キャンペーンの有無を確認

ウォーターサーバーは各社でお得なキャンペーンが実施されているので、どうせレンタルするなら、お得な特典が欲しくありませんか?

キャンペーンは期間限定のため、 常に希望する特典が提供されているとは限りませんが、タイミングが合えば通常よりもお得にウォーターサーバーをレンタルできます。

他社からの乗り換えで発生した解約金をキャッシュバックしてくれる魅力的なキャンペーンも増えています。 今すぐ、キャンペーンについて詳しく知りたい!と言う方は、是非下記リンクをチェックしてくださいませ。


Step4:申込み・加入

ここまでの比較ポイントは全ておさえて、いざウォーターサーバーをレンタルする前には、 1ヶ月に発生する料金や、解約に関する事項を入念に確認しておきましょう

特に、購入ノルマがあることを知らず、レンタルした後、無駄に手数料が発生したという声を多く耳にします。

そのため、Step1でご紹介しましたように、 お水の使用量が少なそうな人は、ウォーターサーバーをレンタルする前にノルマの有無をちゃんと確認した方がよさそうです。

また、ここで注意しておきたいのは、同じメーカーでもレンタルするプランやサーバーの機種によって、解約手数料が発生する期間が異なるということ。

レンタルする前に、ウォーターサーバーのメーカーをチェックしたい方は、是非下記リンクをご覧くださいませ。

Step5:設置&ウォーターサーバー生活スタート!

設置&ウォーターサーバー生活スタート!ウォーターサーバーのレンタルを申し込んだら後日、サーバーとお水が自宅に届けられます。

業者によって対応は異なりますが、サーバーの設置までしてくれることが多いです。 後はマニュアルを参考に初期設定を行いましょう。

初期設定は難しくありませんが、お客様センターに電話すれば丁寧に教えてもらえるため、もし説明書が嫌いな方でも、比較的簡単に行えます。

設定が済めば、いよいよウォーターサーバーレンタル生活のスタートです(設定温度になるまで多少の時間はかかりますが...)。

最後に、いつでもキレイなお水が利用できるよう、サーバーの日々のお手入れはお忘れなく!

ウォーターサーバーのお手入れについては、衛生面を保つ上で非常に重要なポイントです。 詳しく知りたい方は、下記リンクを御覧くださいませ。


page_top

Copyright (C) 2017 ウォーターサーバーで健康生活※料金・口コミ・安心をみんなで比較ランキングAll Rights Reserved.